スタッフブログ

2017/11/30

数独パズル答え合わせ11月号


11月の数独パズルいかがでしたか(^_^)


気になる答えは・・・






12月号もお楽しみに!
 

2017/11/21

昭和新町 モデルハウス 屋外配管工事

さて、今週は屋外配管工事です。
基礎コンクリートが固まるまでの間も工事が続きます。




キッチンやお風呂、トイレなどからの排水や樋からおちる雨水の排水は建物のちょうど周囲に配置された配管より流れていきます。建物の配置よっては重機が入らないので、このように手掘りでの配管埋設工事が行われるのです。



埋設される配管も続々現場に納品されていきます。これは小さい口径やら大きな口径やら・・・・・部位によって大きさは違いますが、先ほど掘った地中に勾配をつけて配置してきます。



配管の目的地はこちら(おすい)と書かれた枡に集められ道路下の下水へと流れていくのです。

福知山市の最終枡はイメージキャラクターの「ドッコちゃん」になっています。

それでは、また来週お楽しみに

2017/11/20

11月のおはなし なんだろな♪


11月のえほんのじかんはお天気も雨で
寒い日でしたが、
たくさんの方が遊びに来てくれましたlaugh
ありがとうございましたheart


えほん「りすとどんぐりのおはなし」
りすさんがどんぐりを口いっぱいに頬張るけど、
くしゃみが・・・





パネルシアター「ポンポンポケット」
ポンポンポケット♪ポンポンポン♬
動物たちのポケットからいろんなものが出てきますlaugh

歌に合わせて上手に手拍子(^_^)


最後は紙芝居「まるちゃんあそぼ!」


楽しかったかな(^_^)
次回はえほんのじかんXmasスペシャル!
HASI HAUSにサンタさんがやってくる♪
12月9日(土)10:30~11:15

20組限定・要予約です。
お電話(27-1505)にてご予約下さい。
※水曜日定休

2017/11/16

空き家サポート

  今回は、ちょっとお堅いお話。国の住宅政策の方向性についてです。
 

少子高齢化、人口や世帯数の減少、環境問題、空き家対策などなど、住宅、住まいに関する環境が変わろうとしています。これらの問題解決のために「住生活基本計画」が全国計画と都道府県計画との両面から策定されました。住生活の安定と確保を促進するため、数値目標を掲げ進められています。
 

 若年世代の住宅取得、空き家への対応など様々な施策がありますが、中でも、ストック住宅(既存の家)の活用方法が注目されています。すごろくのように、住宅に代々住み続けたり、その時々の家族構成に伴って住み変わったりするためには、維持管理やリフォームを行い、建物を質の高いものに変え、資産としての価値を上げていくことが大切です。
 

 ストック住宅について考える時、空き家問題の話を避けては通れません。人が住まなくなった家は、価値を上げるどころか下がっていきます。住むに住めなくなった空き家は、数年後4軒に1軒になると言われ、15年~20年後には3軒に1軒になるとも言われています。過疎地帯では、この数字が更に膨らむこととなるでしょう。
 

 空き家には、色々な問題が潜んでいます。浮浪者や動物が住み着いたり、火災の発生やゴミ屋敷と化する危険性もあるでしょう。1軒の空き家でも周辺の住民には、大きな影響を与えることもあり、ややもすると、周辺の環境や価値は下がってしまいます。
 

 私達の仕事は住まいを新築したり、リフォームしたりする事ですが、今後は空き家サポートにも取り組んでまいります。人が不在でも、定期的な管理をすることで住まいと環境を守っていくことも、我々住宅建築に関わるものの使命だと思います。
 

              橋本 良一

2017/11/13

昭和新町 モデルハウス 基礎工事

先週着工しました昭和新町のモデルハウス!!
今週の工事状況は基礎工事中です。



鉄の板が立ち上がっているところは家の壁になる部分です。
その鉄の板の間にもコンクリートを流し込んでいきます。そうしてどんどん家の基礎の形ができていきます。

これからどんどん寒くなっていきます。外での仕事はしにくい時期になってきました。それに加えてコンクリートは4℃以下になると強度が弱くなってしまうのでこれからの時期は基礎屋さんはとても仕事がしにくくなります。同様に外構工事もコンクリートを使う場合は同じです。なので冬場の基礎工事、外構工事は時間がかかることが多いので通常よりも長めの工期を取らせていただくことも多々あります。もし自分の家の外構工事なかなか進んでいないと思われた時にはそんなこともあって少し時間かかっているのかなって思っていただけたらと思います。

また来週も工事の進捗状況報告させていただきますので是非みていただけたら嬉しく思います。
今後ともHASI HAUSよろしくお願いします。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RSS

お電話でのお問い合わせはこちら Tel.0773-27-1505

スタッフブログ&アトリエ教室

スタッフブログ

弊社へのお客様の声

私たちは、お客様からいただいた全てのお声を大切にします。

  • お客様の声

ページの先頭へ戻る