スタッフブログ

2015/07/31

補助金が利用できます!HEMS ~ホームマネージメントシステム~

2015/07/04

耐震改修で安心・安全!


耐震改修すると
最高90万円の補助金を頂けます!!
 
補助内容
○木造住宅の耐震改修設計及び耐震改修工事に要する費用の一部を、木造住宅が所在する市町村が補助します。
○耐震改修設計及び耐震改修工事に要する費用の3/4(最高90万円)を補助します。

 対象木造住宅
○昭和56年5月31日以前に着工したもの
○市町村が耐震化を進めると定めた地域
○延べ床面積の1/2以上住宅として使用しているもの。
○耐震診断結果が1.0未満のものを改修後1.0以上に向上させるもの
                   (一部緩和処置あり)

 
詳しくは、 当社 耐震診断士    田中 良男 までお問い合わせください

2015/06/05

『設備機器エコ改修』のリフォーム

2015/05/02

『外壁、屋根・天井又は床の断熱改修』のリフォーム

2015/04/03

省エネ住宅ポイントについて

先月、樹脂製内窓のお話の中でお伝えしていました省エネ住宅ポイントについて、今回はリフォームに関して概要をお伝えします。

 

「省エネ住宅ポイント」

 これは、世界で求められている温暖化現象の回避や日本の住宅劣悪環境の改善、また、建設業界の景気対策にも繋がる、色々な諸事情を解消するために政府が手を打ってくれた政策のひとつです。


では、対象となる要件は!!

 期間) 20141227日以降に契約した分(201523日以降完工)ですが、予算に限りもありますので早いもの勝ちです。

 種別) 持ち家、借家どちらでも可能です。借家も対象なので大家さんと相談の価値あり!

   

 具体的には、

 ① 先月お伝えしました、窓の断熱改修
      結構簡単な工事で、高い効果を得ることができます。断熱に窓は最も重要です。

 ② 外壁や屋根・天井・床の断熱改修(部分的な断熱でもOK)
      ちょっと大掛かりな工事となりますが、寒い、熱い家と決別のチャンスです。

 ③ 設備機器エコ改修
      (太陽熱利用、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯器、節湯水栓など、
       この中から
どれか3つ以上の施工をすることで対象となります)

 ④ 上記以外にもバリアフリー改修、耐震改修、リフォーム瑕疵担保保険加入など等。

 

  皆さん、「いつするの?」「今でしょ!!」ちょっと古い感はありますが、リフォームで新しくしましょう。

  詳しくは、HASI HAUSまでお気軽にお問い合わせください。  

                                         
                                          工務 西村眞和

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RSS

お電話でのお問い合わせはこちら Tel.0773-27-1505

スタッフブログ&アトリエ教室

スタッフブログ

弊社へのお客様の声

私たちは、お客様からいただいた全てのお声を大切にします。

  • お客様の声

ページの先頭へ戻る