スタッフブログ

2017/05/30

献血活動

   6回を迎えましたHASI HAUSMarkt」は、天候にも恵まれお陰様で盛況の内に終えることが出来ました。多くのご来場の方々、そして各地からお集まりいただきました出者の皆様。そして、協力業者の皆さん、弊社スタッフ。皆さんのお力添えなくして物事は進みません。感謝感謝の橋本です。

   お力添えといえば、今年も献血カーがやってきてくれました。赤十字のスタッフの皆さんを始め、4時間半の中で、50名あまりのが心を寄せてくださいました。の役に立ちたいと思って来てくださるその想いが嬉しいです。当社ではこの献血活動を50近くしていますが、やはりこれも来て下さる方があってこそ存続できることで、有難く思っています

   献血についての記事見つけました初めての輸血は小羊の血液を使用したらしく、その後ヒトの血液に代わったらしいです。当時は血液型が発見されておらず、成功率はきわめて低かったそうで、1900年にラントシュタイナーがABO血液型を発見し死亡率を減らすことができたとのことです。今から80年前にアメリカで血液銀行が、65年前には日本赤十字社血液銀行が開設され、輸血の頻度が飛躍的に伸びたそうです

   現在は最も大切なのが需要と供給のバランス。血液は21日しか利用することができず、常に必要な量の確保が問題となっています。年々減少する献血量、特に若い人たち献血離れが深刻で、今後の展開次第では大きくバランスが崩れるかもしれません。自分達の命を自分達で守る。まさに互助の精神も合せて、人々に訴えかけていきたいと思います。                 

                             橋本 良一
                              

 

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RSS

お電話でのお問い合わせはこちら Tel.0773-27-1505

弊社へのお客様の声

私たちは、お客様からいただいた全てのお声を大切にします。

ページの先頭へ戻る