注文住宅 外断熱の地熱住宅

福知山への普及

私たちの暮らす京都北部地方は、冬場は曇り空の日が多いのが特徴です。そして寒さも厳しい地域です。
現在、ほとんどのエコロジーハウス、ソーラーハウスが太陽熱を直接利用するもののため、日照の少なさは大きなハンデとなります。

私たちHASI HAUSが地中熱活用住宅【地熱住宅】を採用したのには、この少ない日照時間でも安定している地中熱を家に取り込むことで、住宅の省エネ化を図ることができる、という点に大いに共感したからです。

地球温暖化をはじめ、地球環境問題は年々深刻になっていることを感じます。
雪がぜんぜん降らない冬、台風や大雨が頻発する夏。

『環境問題なんて一人ではどうしようもないこと』と誰しも思いがちですが、次世代の地球がどうなっているのか、それを考えるととても不安になります。

私たち家づくりに携わる人間が、環境のために出来ることは何か?

それが天然エネルギーを生かした省エネルギー住宅『地熱住宅』の建築である、と私は考え、この住宅を福知山に普及させるための活動を行なっています。

代表取締役社長 橋本 良一

外断熱の地熱住宅【究極のエコハウス】 (A5判 48ページ)

このガイドブックは私たちと志を同じくする全国の工務店で作った【ecoハウス研究会】で皆の意見を集めながら作った手作りの小冊子です。
文章もあまりうまくありませんが、皆さんの家づくりの参考にして頂ければと思います。

ご希望の方は、資料請求ページからお願いいたします。
ご意見、ご質問も受け付けておりますので、お気軽にご請求ください。

外断熱の地熱住宅【究極のエコハウス】 (A5判 48ページ)

お電話でのお問い合わせはこちら Tel.0773-27-1505

弊社へのお客様の声

私たちは、お客様からいただいた全てのお声を大切にします。

ページの先頭へ戻る