ブログ

弊社スタッフが綴るHASI HAUSブログ

一覧
へ戻る

2020
11.09

塗り壁のメンテナンス

みなさん、こんにちは!木々が色づき、日に日に冬の足音が近いづいてきますね。

さて、今回は塗り壁のメンテナンスです。

みなさんの室内壁は何を選んでおられますか?クロス(壁紙)?塗り壁?板張り?タイル張り?

今回は塗り壁のメンテナンスのお話です。

室内壁は長年経過していくと、色褪せたり、傷がついたり、はたまた汚れたりします。もちろん構造躯体によりヒビが入るなんてこともあるでしょう。

HASI HAUSの注文住宅ナチュレでは、塗り壁『ダイアトーマス』をおススメしています。塗り壁の特徴はその風合いの美しさや湿度を吸ってくれる調湿作用も魅力のひとつですが、アフターメンテナンスも大変優れているんです。


ちょうどお引渡しより2年経った定期点検の様子です。少し気になった壁のヒビや傷を左官職人さんの指導のもと、お施主様と一緒に手直ししました。



奥様もコテを上手に使って直されています。部分補修も簡単ですので、クロス(壁紙)のように全面張替をしなくてもいいのが気軽ですね。

HASI HAUSでは簡単なメンテナンスの様子をYouTubeに投稿しております。こちらも合わせましてご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=rz4aEyAVvuY

資料請求

無料

家づくりに役立つ
資料をお送りします

家づくりに役立つ資料