ブログ

弊社スタッフが綴るHASI HAUSブログ

一覧
へ戻る

2022
03.24

やわらかいいちご大福 ~レンジで簡単!~

 いちごの季節到来です!忙しい日々に、あったか~いお茶と、甘酸っぱいいちごの大福でほっこりひとやすみしませんか?和菓子は難しいイメージがありますが、求肥はレンジで手軽にできます。作り立ては特に美味しいので、ぜひ作ってみてください!

参考・引用:鈴木文様レシピ
北欧、暮らしの道具店様の記事より




 下準備 

いちごとあんこを合わせて冷蔵しておく
いちごは洗ってヘタを取り水気をふく。あんこは4等分していちごの底面以外を覆い、丸く整える。包む工程が扱いやすくなるので冷蔵庫で冷やしておく。

くっつき防止の片栗粉を用意しておく
求肥を広げるバットなどに、くっつかないようにしっかり片栗粉をひき、打ち粉や手につける片栗粉もそばに用意しておく。

 作り方 

耐熱ボウルで、白玉粉、水、砂糖の順に合わせる
 ダマのないように滑らかに合わせる。最後に砂糖を入れて混ぜる。

レンジで加熱して混ぜる
 600Wのレンジで約1分加熱し、全体が均一になるようにゴムベラで混ぜる。

再びレンジで加熱して混ぜ合わせる
 600Wで1分加熱し、ツヤと粘りが出るまでしっかり混ぜる。

でできた求肥を4等分する
 片栗粉をまぶしたバットに ❸ を取り出し、求肥と手に片栗粉をふり、切り分けやすいように手で平らにし、4等分する。この後、数分おくと粗熱が取れ作業がしやすくなる。

手に片栗粉をつけ、求肥で餡を包んでいく
 手と指先に片栗粉をつけたら、求肥の上に、いちごあんの先端を乗せ、いちごの底面へ引っ張るように集めて求肥を閉じていく。両手で全体を丸く整えたら完成。

 食べてみました 
 大好きないちご大福が自分で作れて感動!あんこ、白あん、どちらも美味しかったです。材料が残っているので、次は別のフルーツを入れて作ってみようと思っています♪生クリームやチョコレートを入れても美味しいそうです。  総務 六渡 裕紀子

 



資料請求

無料

家づくりに役立つ
資料をお送りします

家づくりに役立つ資料